おおいじょうすいどうきぎょうだんトップページへサイトマップ所在地などe-メールはこちら


お知らせNEW

大井上水道企業団の沿革 クロスコネクションの禁止 大井上水道企業団の沿革 水道メーターの定期交換
大井上水道企業団の沿革 断水情報 (別ページで開きます)NEW 大井上水道企業団の沿革 水道当番・指定給水装置工事事業者一覧表 (別ページで開きます)NEW

トップへ


クロスコネクションの禁止

クロスコネクションとは?
 クロスコネクションとは、水道水を給水する管とその他の管(井戸水等)とを連結・接続している状態のことです。
 水道管とその他の管を直結し、バルブ等で切り替えて使用できるようにしている状態もクロスコネクションになります。
クロスコネクションの禁止
 クロスコネクションは、上水道への流れ込みによる汚染や、上水道の流れ出しによる漏水の防止のため禁止されています。
 クロスコネクションが発見されたときは、水道管との切り離しが確認できるまで、水道法及び水道給水条例の規定に基づき、そのご家庭の給水を一旦停止する措置をとります。
クロスコネクションの防止
 自家用水道や地域の共同水道等の上水道以外の水を利用されているご家庭は、各蛇口から出る水は、水道水かそれ以外の水なのかをご確認いただき、増改築や修繕の際に誤って接続されてしまうことのないよう管理し、クロスコネクションの防止にご協力ください。

水道の本管に、消毒されていない水が混入する可能性があるため、このような配管はしてはいけません。

井戸水などと水道水を併用する場合には、それぞれ独立した配管にしてください。

このページのトップへ  トップへ


水道メーターの定期交換NEW

水道メーター交換の必要性について
現在、大井上水道企業団が供給する水道水をお使いの場合には、当企業団よりお貸しした水道メーターを設置し、水道料金を徴収させていただいております。
正確に使用された水量を計測するため、水道メーターには「計量法」という法律(計量法施行令第12条、第18条関係別表第3)により有効期間が8年とされています。
継続して水道水をご使用いただくため、当企業団では有効期限内に水道メーターを7年経過したものを順次交換させていただいております。
水道メーター交換の準備や費用について
水道メーターの交換に関して、特別な準備や費用は発生しません。無料にて交換いたします。
ただし、お客様の施設による不具合や不注意により、水道メーターの交換ができない場合には、交換ができるようにする工事に対して、費用をご負担いただく場合がありますのでご注意ください。
・特別な作業や工事を必要とする作業の例
・老朽化した止水栓を交換する工事
・水道メーター交換時に判明した、漏水修理等お客様の施設を修理する工事
・飼い犬や鉢植え、プランターを移動させる作業
・埋没した水道メーターや止水栓を掘り出す作業
・その他特別な作業や工事が必要と予想される場合
・費用をご負担いただく可能性ある例
・止水栓や水道メーター、メーターボックス等を故意に隠ぺい・破損させた場合。
・水道メーターボックスの交換に関する材料費
・庭石や、樹木、インターロッキング等復旧が困難な場所を修理しなければ、交換作業ができない場合。
・温水器等の施設が破損し水が、多量に逆流して交換作業ができない場合。
・花壇や、塀などの外構工事等により、水道メーター交換の作業を困難な状態にしている場合。
・その他、特別な費用の発生が予想される作業や工事のある場合
水道メーター交換に関してお願い
交換対象のお客様には、検針票の『お知らせ情報』欄に記載させていただいています。
当企業団の職員が作業当日訪問させていただき作業を行います。
この時、ご不在の場合でも作業実施させていただきますが、特別な工事が必要な場合など改めてお客様とご相談させていただき作業や工事を実施させていただく場合もあります。
水道メーターの交換作業は、通常5分の断水作業程度で終了します。
作業終了時には多少の空気が混入したり、若干の濁り等が発生する場合もありますがご容赦願います。

お客様が実施する、じゃ口の交換等の水道に関して各種メンテナンスを実施するためにも、水道メーターの周りに、プランターや鉢植えを飾ったり、飼い犬等を繋ぎ止めておくことはご遠慮ください。水道メーターの交換のほか検針作業や水漏れ発生時の緊急時に、水道メータの確認やバルブの操作などができない場合があります。合わせてこちらもご確認ください

不審に思われたときはお手数ですが大井上水道企業団までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

このページのトップへ  トップへ